【建設業 2年目】仕事のミスと怖い先輩で辞めたくなりました

 

新卒で建設業の会社に入社したのですが、職場の先輩方は高卒、専門卒の方が多くて、大卒の私は何となく浮いていたというか、あまりなじめていませんでした。

 

 

先輩と接していても、「あんたは○○大出ているから」みたいな感じで、居心地の悪さがありましたし、私自身もどこかで「こんなところで働きたくないな」と感じていたのも事実です。

 

 

そんな2年目に現場の設計と現場管理を任されましたが、私の材料発注ミスによりトラブルになってしまいました。

 

 

そのため、会社の上司や先輩にもとても迷惑をかけてしまい、仕事も辞めたくなりました。

 

 

学歴は多少あるけど、こんな仕事すらできない自分、今までの思い上がりが恥ずかしく思えてきましたね。

 

 

また、当時会社の方に「新卒入社して3年は会社が給料を払いながら育ててもらう。その後は会社に恩返しする意気で。」と言われ、自分がした失敗は将来的に挽回すれば良いのだ、と考え直して退職を踏みとどまりました。

 

 

そして、新たな出会いもありました。本社から転勤してきた先輩がいらしたのですが、何となく近づきがたくて当初は敬遠していたのです。

 

 

そのうち、会社の経営不振で多くの社員がリストラになり、とうとう私とその近づきがたい先輩を含め、職場が数人にまで減ってしまいました。

 

 

そのため、その先輩と行動を共にする機会も多くなってきたのですが、当初は最悪で…。

 

 

現場移動の車中でその先輩がタバコを吸っているときに、私が風邪気味で咳をすると「嫌味か」とドスのきいた声で文句を言われ。本当に泣きたくなりました。

 

 

ですが、不思議なもので、遠慮のないその先輩とは一番仲良くなりました。

 

 

多分ほかの後輩と同様に接してくれたたためで、私もどこかで気をつかわれるのに疲れていたのかもしれませんね。10年以上以上前のことで、お互い会社は退職してしまったのですが、今でも付き合いを続けさせていただいています。

 

 

もし会社に「嫌な先輩」がいたとしても、どんなきっかけで好転するかわかりません。本当にメンタルがやられてしまう!と危機を感じるときは、逃げるのも有りだと思いますが、自分も対人関係に壁を作っている場合は、少し気楽に接してみてはいかがでしょうか。

 

 

また、会社で仕事を続けるモチベーションとして、自分が転職活動するときに「私は御社にとってこんなところで役に立つ人材です」という、アピールできる資格を取得したり経験を積む場である、と考えるのはどうでしょう。

 

 

新卒は可能性で採用してもらえますが、転職では即戦力であることを要求されます。

 

 

今の会社が本当に嫌なら、ゴールを決めても良いかと思いますが、手ぶらでゴールしない!と決めれば、仕事へのモチベーションも変わるのではないでしょうか。

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

【建設業 2年目】仕事のミスと怖い先輩で辞めたくなりました

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む