新卒で入社して2年目で仕事を辞めたいです・・・

 

新卒入社2年目ですか、ちょうど、そのころ、会社の内容に疑問を道始める時期ですね。実を言いますと、私も、入社3年ごろに会社を辞めました。

 

 

今から40年ほど昔です。今ほど、大学卒が多くない時代です。財閥系の化学会社に入ったのです。配属されたのは、有機合成研究室、これはちょうど大学の卒業研究が有機合成でしたので、私にぴったりの仕事でした。

 

 

初めのころは給料をもらって勉強できる環境なので、大変喜んでいたのです。しかし、1年が過ぎ、2年が過ぎると、組織のあらというか、組織の欠点が見えてきました。

 

 

例えば、工場の排水を法律に適合するように水でうすめて排水していたり、といった現状も目撃しました。しかも、大学の研究室と違って、企業の研究室は個人のエゴがぶつかり合うことがおおく、人と競争したりして仕事をするような環境は私には、やはり苦手でした。

 

 

そんなわけで、3年たつかたたないかで、前後の見境もなく退職しました。

 

 

もちろん、周囲から引き止められましたが、当時の私は頭も固く、それしかないと思っていたようです。さて退職してしばらくは失業保険をもらいながら、それまで勉強し残していた数学、統計などを自宅で学習していました。

 

 

しかし、いつもでもこのような生活が出来るわけではないと、自覚し始めたのです。それで、自分に何が出来るのか、考えてみました。実は大学を卒業したというだけで、ほとんど資格らしい資格も持っていませんでした。持っていたのは社団法人発明学会認定の特許管理士ぐらいです。

 

 

そこで、何か商売をしようと考えたのです。しかし、資金もない若造に出来そうな商売など、そうたやすく見つかりませんでした。それでも見つかったのです。それは輸出専業という貿易業でした。

 

 

調べてみると、輸出の場合、船積みして、船積み書類を銀行に持っていくと買い取ってもらえるのです。つまり現金商売です。これなら、私にも出来ると思い、早速、商業英語、貿易英語の猛勉強を始めました。それから、約2年足らずで貿易業を開業しました。

 

 

しかし、その後も失敗の連続でした。例えば、チェックという単語は、私たち理科系では文字どうりチェックする、調べるという意味で使いますが商業や貿易の世界では小切手という意味です。

 

 

それを勘違いして、銀行の若い女の子にも笑われたりしました。

 

 

しかし、どうやらこうやら、貿易の業務をこなしていました。貿易の仕事をしているとき、商品を扱わせてもらおうと、もとの職場を訪ねたこともあります。

 

 

元の同僚たちにも懐かしく迎えられました。そのとき、気がついたのですが、私は会社で勉強させてもらっただけで、ほとんど会社のために働いていなかったことを。そのことを自覚したとき、本当に申し訳ない気持ちになりました。

 

 

その貿易業も円高のため10年近くで廃業し、その後、塾、予備校の講師をして現在に至っています。

 

 

どうでしょうか、私の経験が少しはお役に立てたでしょうか。入社2年や3年では、まだまだ、ご自分の長所も欠点もつかめていないと思います。

 

 

社会の中で、職場の中で自分を見つめるためにも、もう少し、がんばられてはいかがでしょうか。おそらく、周囲の皆さんはあなたに何らかの期待をしているはずです。 

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

新卒で入社して2年目で仕事を辞めたいです・・・

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む

 

新卒で入社して2年目で仕事を辞めたいです・・・記事一覧

私は臨床検査技師という医療系の専門の仕事についています。新卒で採用していただき、おかげさまで現在入社してもう9年目に入りました。こんな私ですが、いままで幾度も、もう辞めたいな。と思い立った事があります。特に一番悩んでいた時期といえば思い返すと入社してから2年目の時だったでしょうか。仕事内容もだいたい覚え、先輩に迷惑をかけないよう目の前の仕事に精一杯になっていました。ただ、うまくいっていなかったのが...

私は九州の工業高校卒業後、東京都内の大企業に就職が決まりました。大企業のホストコンピューターや企業向けのパソコン端末でシェアを伸ばしていった企業です。とはいっても私は本社勤務ではなく、グループ会社の保守専門の部門に配属でした。それでも約5000人くらいの規模で全国に支店があり、最初はかなりやる気もありました。入社1年目は実務ではなく、会社の教育施設で丸一年、社会人としてのマナーと実務のOJTを体に...

私は大学を卒業し、新卒で「高額商品販売」の職に就きました。バリバリの営業会社でした。テーマごとのイベント(商品販売)を開催し、来場された方お一人お一人へ声をかけ、コミュニケーションをはかりながら商品説明、購入提案(価格説明、購入プラン提案)へと話を運び、商談を行います。ご購入を決めていただいた方へはご契約手続き、ローン利用の方へはローン手続きのお手伝いも行います。ご来場者の方は、ほぼ100%と言っ...

幅広い分野のシステム開発を行う企業にプログラマ技術者として入社をしました。1年目は社内研修からはじまり研修後は先輩社員の下でサポート的な仕事をしながら業務を身に付けていくという一般的な流れだったこともあり、さほど体力的にも精神的にも問題はありませんでした。2年目に入った頃から金融関連のシステム開発にシステムエンジニアの見習いのような形で仕事をするようになったのですが、当時はプログラマの人数もたりて...