【事務 入社半年】やりたい仕事ができず辞めたいです

 

採用試験での最終面接では、営業をしたいと言っており、人事担当の方が、「将来的にそうなるように努力したい。」と言われました。素晴らしい会社だと思い、入社しました。

 

 

実際に就いたのは、営業部ではあるけれど、一般職でした。やはり営業=男性という風土が根強い会社でした。

 

 

そして、英語を使った仕事をしたいと願い出ていたのに、全く英語も使用しない部署で、かなりがっかりしました。半年も経って、だんだん辞めたいな、という気持ちが強くなっていきました。

 

 

自分のやりたいと思っていたこと何一つ叶えられないなかで、これ以上やっていても意味がないように思えてならなかったのです。

 

 

そんななか、課長から1つの提案がありました。「これ、英語に訳してもらえないかな。」と取引先から送られてきた英語の書類を渡されたのです。

 

 

もしかすると、辞めたいというオーラが顔に出ていて、それで気を利かせてくれたのかもしれません。しかし、その時は嬉しくて、必死に訳を頑張りました。

 

 

仕事には恵まれなかったけれど、上司には恵まれているのかもしれないと思いました。

 

 

そして、ちょうどその頃、先輩に当たる女性社員から、会社で習い事ができるからやってみないかと誘われました。社長の趣味で、会社内で習い事ができると知って、仕事の後も楽しめるようになりました。

 

 

仕事内容にはかなり不満があるけれど、だからといってすぐに辞めていたら、こんな体験はできなかったかもしれないと思いました。

 

 

それに、すぐ辞めてしまうと履歴に傷が付くかもしれない、と色々思い、辞めるのは踏みとどまることにしました。

 

 

仕事の後の習い事や、いわゆるアフターファイブも大事にしようと気持ちを切り替えると、少し楽になりました。仕事が早く終われる日は、さっさと切り上げて、カフェでお茶を楽しんだり、彼氏とデートをしたりすることで、気分転換も出来て良かったです。

 

 

とはいえ、仕事が一日の大半の時間を占めるので、本当に嫌な仕事なら無理をする必要はないかと思います。

 

 

思い詰めて苦しむくらいなら、いっそ辞めた方が楽です。でも、実際、問題なのは仕事内容よりそこで働く人間関係だと思います。

 

 

セクハラ上司がいたり、パワハラをかけられたり、などは今でこそ訴えられる問題ですが、イジメやいやがらせがあると、それこそ一番辛いのだと思います。

 

 

そうではなく、不満があっても、切り替えができるくらいのレベルだったら、もう少し様子を見てもいいかもしれません。

 

 

もしすぐに辞めてしまって次の会社に就職する時に理由を聞かれて困るようでは、話にならないからです。

 

 

相手がそれなら辞めても仕方なかったね、と同調できる理由があれば、堂々と辞めるのもありだと思います。参考にしていただけると幸いです。

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

【事務 入社半年】やりたい仕事ができず辞めたいです

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む