新卒で入社して10ヶ月で仕事を辞めたいです。間違っていますでしょうか?

 

新卒で入社して10ヶ月で仕事を辞めたいです。間違っていますでしょうか?

 

 

「仕事、辞めたい」と思ったとき、「でも、新卒入社してまだ10ヶ月。こんなタイミングで仕事を辞めてしまうのは間違っているのではないか」と考える人って、かなり多いんじゃないでしょうか。

 

 

私もそうでした。10ヶ月というのは、ちょうど「今の自分の状況」を客観視して、「このままでいいなか」という疑問を抱く時期なのかもしれませんね。

 

 

中には「間違っているかも」というようなことはまったく考えない人も、当然いるでしょう。

 

 

「辞めたい。辞めよう。辞めた」と、即断即決するタイプです。私の友人にもこういうタイプがいました。

 

 

その友人を見ていると、どうやらこういう即断タイプは、次の仕事も長続きせず、再び短期間で退職してしまう傾向があるようです。

 

 

その点、「新卒入社10ヶ月で退職してしまうのは、間違っているかも」と考え、悩むタイプの人の方が、仕事が長続きすると思いますよ。

 

 

もし、今、「10ヶ月で辞めてしまうのは、間違っているでしょうか?」と問われたら、経験者として私はこう答えます。

 

 

「ぜんぜん間違っていません。今のその悩みが、あなたを必ず成長させてくれるはずです」。

 

 

もっと早い時期に、なんの悩みも迷いも持たず、かんたんに辞めてしまう人もたくさんいます。

 

 

あなたは新卒入社して10ヶ月も働いたキャリアあるにもかかわらず、「間違っているのでは?」と悩む、豊かな感性を持っているのです。

 

 

社会人としての規範意識の高さと言ってもいいかもしれませんね。要するに、まじめで、自分に厳しいわけです。それは、必ず仕事に生きると思うんですよ。

 

 

そこで、ぜひおすすめしたいのが、10ヶ月で学んだことや経験した仕事のセルフチェックです。

 

 

辞めるにしろ、今の職場とどまるにしろ、結論を出す前に、社会人としての自分のキャリアを、ぜひ一度点検してみてください。

 

 

経験した仕事そのものはもちろんですが、たとえば名刺交換や得意先訪問などの社会人としてのマナーも、いくつも身に着けているはずです。

 

 

そうしたことを、細かく振り返り、セルフチェックしてみれば、10ヶ月という時間がいかに長いものか、いかにさまざまな経験を、10ヶ月でしてきたかがわかるはずですよ。

 

 

その上で、辞めるか辞めないかの判断をしてください。

 

 

私の場合は、10ヶ月で経験したことをチェックすることで、「社会人としてのキャリアをもっともっとたくさん積み重ねたい。そのためには、転職するより、今のこの仕事を続けたほうがいい」と判断しました。

 

 

もちろん、退職を選んでもかまいませんが、いずれにしろ「どちらの道の方が自分をより成長させてくれるか」を、ゆっくり考えてから、判断してください。

 

 

まじめで規範意識の高いあなたなら、きっと間違いない判断ができるはずですよ。

 

 

セルフチェックで有効なツールを一つご紹介しておきます。

 

 

それは、適職診断テストです

 

 

新卒で入社して10ヶ月で仕事を辞めたいです。間違っていますでしょうか?

 

 

以下のような簡単な質問に答えていくだけで、自分の適職が分かる仕組みになっています。

 

 

新卒で入社して10ヶ月で仕事を辞めたいです。間違っていますでしょうか?

 

 

Re就活という有名な第二新卒に特化した転職サイトに無料登録後に、
約3分で簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

これで、今の仕事が会っているのか?どんな仕事が自分にあうのか?を把握できすので、おすすめですよ

 

 

⇒ とりあえず、適職診断テストを無料で受けてみる

 

 

※無料会員登録後にマイページよりテスト診断できます

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

新卒で入社して10ヶ月で仕事を辞めたいです。間違っていますでしょうか?

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む