新卒で入社して9ヶ月で仕事を辞めたいです。さすがにもう限界がきています・・・

 

新卒9ヶ月ぐらいの時に「もう限界。仕事を辞めたい」と思う人も少なくないでしょう、私も同じ経験をしています。

 

 

最初はそれなりに高いモチベーションで仕事に取組み始めても、仕事そのものが合わないと感じたり、人間関係に悩みを抱えたり、あるいは労働条件などが原因で「もう限界」と感じるタイミングが、ちょうど就職9ヶ月のころなんですよね。

 

 

では、そう感じたら、どう対応すればいいか。もちろん、「すぐに辞める」というのも選択肢の1つですよね。就職が自由意思であるのと同様、退職も自由な意思で決断し、実行することができます。上司に「辞めます」と伝え、必要な手続きをすればOK。むずかしいことは何もありません。

 

 

けれど、私は自分の経験から、そのやり方はおすすめしません。なぜか。「9ヶ月で辞めてしまうと、転職のときに大きなマイナスになるから」です。これは、友人の例なのですが、彼は入社1年未満で退職し、転職活動をしました。その際、面接官から「前の会社は1年ももたなかったの?」と指摘されてしまったそうです。

 

 

この「1年も」という表現がポイントでしょう。逆に考えると、「前職には新卒で入社し、丸1年(もしくは1年数か月)勤めました。その経験から、別の仕事にチャレンジしてみたいと思うようになりました」という説明を、転職の面接ですることができるということ。「1年以上の勤務経験」がカギになるわけですね。

 

 

ですから、今すぐ辞めてしまわず、もう少し、ねばってみてはどうでしょうか。9か月の段階で「限界」と感じたら、転職を前提として、現在の仕事を続けながらその準備を始めることをおすすめします。

 

 

転職活動のノウハウを、まずは研究してみましょう。実際の転職活動をシミュレートしながらするのがコツ。そして、できるだけ多くの業種、多くの職種の転職情報を収集するのです。

 

 

情報はいくらでもあります。ですからきっと、「自分には人生の選択肢がこんなにたくさんあるんだ」という安心感を得られるにちがいありません。それだけでも、ただ「限界。辞めたい」と悩んでいるより、毎日がずっと楽にすごせるのではないでしょうか。

 

 

そうした転職のための研究や情報収集をしているうちに、数か月はなんとなく経ってしまうもの。そして目標の「1年」がやってくるのです。

 

 

その段階で退職し、実際の転職活動を始めてももちろんかまいません。けれど、私の場合は、そうこうしているうち、いつのまにか、そんなに強く辞めたいとは思わなくなっていました。

 

 

どんな状況も、それがずっと続くということはありません。人間関係も微妙に変化していきますし、仕事自体が変わるということもありますよね。私の場合は、いつのまにか気持ちが変わってきて、1年経った段階で、「もう少し、このままでいよう」と判断したのです。

 

 

そして、さらに半年後、合わないと感じていた上司が変わって、仕事の環境が激変しました。「良い方向へ」です。

 

 

「9ヶ月というのは微妙なタイミング、できれば1年を目標にねばってみましょう。決断を先送りにすることによって、気持ちや環境が変わることも大いにありえますよ」というのが、私の経験からのアドバイスになります。

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

新卒で入社して9ヶ月で仕事を辞めたいです。さすがにもう限界がきています・・・

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む