新卒で入社して8ヶ月で仕事を辞めたいです。辞めて問題はありますか?

 

新卒入社8ヶ月であれば仕事にも大分慣れ、戦力としてカウントされるようになった頃。初ボーナスを貰い喜んだのもつかの間、年末が近づき今年を振り返ると仕事以外の記憶がない。

 

 

「このままでいいのかな」なんて考える人も少なくないかもしれません。かつて私もその一人でした。かといって劣悪な労働環境というわけではなく、多少の苦労はあるものの、人間関係も悪くない。

 

 

ただ、自分が3年後、5年後、10年後に今の職場でいきいきと働いている姿が思い浮かばない、そんな状況でした。贅沢と言われればその通りなのかもしれません。けれど自分が何のために頑張っているのかわからないまま仕事を続けるのは辛いものです。

 

 

あなたは今の仕事にやりがいを感じていますか。それとも以前の私のように、生活のためにと割り切って仕事をしていますか。どちらでもいいんです。

 

 

自分が納得していれば。自分が今の状況に納得できていないから、悩むんですよね。

 

 

私の経験から言えば、一度疑問を抱いて地待ったものは、消えません。恐らく、ことあるごとに辞めたいと思ってしまうでしょう。だからといって、衝動的に辞めるのはお勧めできません。

 

 

自分の生活を守る必要があります。せっかく8か月続けたのですから、あと4か月続けることをお勧めします。そうすれば職歴は1年になります。職歴○か月と○年では、例え数か月の差でも、印象は大きく異なります。

 

 

1年が経ってから、次の仕事に関する情報を集め、転職活動を行っても、全く遅くはありません。今は転職が珍しい時代ではなく、第二新卒の求人を募集しているところも多くあります。

 

 

そしてその4か月の間に、自分は何故今の仕事が嫌だと感じるのかを明確にしておくのです。

 

 

私の場合でいえば、前の仕事のどのような部分に将来性を感じなかったのか、なぜやりがいを感じないのか、仕事の中で一番苦痛だった点、逆に面白みを感じた点はどこだったか、などを具体的に挙げます。

 

 

新卒の時に行った”自己分析”を、もう一度、今度は実体験に基づいて行います。すると学生の時には見えなかった部分が見えてきます。

 

それらを踏まえて転職活動を行えば、今の職よりも自分に合った仕事に就ける可能性が高くなるはずです。

 

 

仕事を続けるのも辞めるのも、どちらも難しい判断です。だからこそ、時間をかけ自己分析を徹底的に行うことが次に結びつきます。

 

 

もしかしたら、今の仕事にもやりがいがあると気付くかもしれませんし、逆に自分に全く不向きな仕事であったとわかるかもしれません。あと4か月、仕事と向き合って答えを出してはいかがでしょうか。

 

 

まずはあなたの転職力を診断してみませんか?

 

 

とにかく、仕事を辞めたいなら、辞めて転職できるかを知ることからスタートです。

 

 

新卒で入社して8ヶ月で仕事を辞めたいです。辞めて問題はありますか?

 

 

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

 

 

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

 

 

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む